過払い金比較.net

過払い金比較.netの広告枠
  • 過払いとは?
  • 過払い金返還請求の流れ
  • ブラックリストに載る?
  • 過払い金はいくらくらいある?
  • 過払い金返還請求の費用についての比較
  • 過払い金報酬の比較テーブル
  • トップ > 過払い金返還請求の流れ

    過払い金返還請求の流れ

    過払い金返還請求の流れは大きく二つに分かれます。

    1つは、「金融業者との交渉」、そしてもう一つは、「訴訟」による返還請求です。

    ただ、どちらの方法によっても基本的にしなければならないことがあります。それは、いくら過払い金になっているかを知る必要があるということです。

    @過払い金がいくらかを知る!

    まずは、金融業者へ電話をし、今までの取引履歴を取り寄せましょう。

    金融業者は今までの履歴を保存する義務があるため、今までいつ、いくら返したかをきちんと履歴をして残しています。そのため、「取引履歴を送ってください」と言えば、今までの返済履歴を送ってもらえますので、すぐに過払い金がいくらになるかを計算できます。

    A金融業者との交渉による過払い金返還請求

    過払い金がいくらかわかれば、その金額を返してもらえるよう金融会社と交渉をします。金融業者との交渉は、一般的には相手方へ電話を各社によって対応が異なってきます。ただ、初めての電話で過払い金全額を返還してもらうことは難しいでしょう。

    A訴訟による過払い金返還請求

    金融業者と交渉をする時間が無駄という方は、直接訴訟をすることができます。相手方金融業者に訴訟し、勝訴判決を得ればその金額を返還請求することができます。判決の内容は全額、一部など裁判官の判断によりことなってきます。また、利息を付加して請求をすることもできるため、利息も含めて勝訴判決を得られれば、返還金が増加します。